読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♪SEASON

傳說中的冰帝回憶之歌

冰帝本身就是個傳說

為什麼外校可以有自己的安可曲~~~

作詞:三ツ矢雄二 作曲:佐橋俊彦

歌:氷帝 翻譯:Shizuka

吶,還記得嗎? Do you…Do you remember?

我們第一次 相遇的那個春日

時光流逝中 櫻花染上了紛紅

就像是充滿了 嶄新的氣味

互相凝視的眼 像是羞澀的問候

移開視線 仰望天空

機尾雲 筆直的朝向未來

吶,還記得嗎? Do you…Do you remember?

大家 全力奮戰的那個夏日

燃燒的太陽 加深了樹木的顏色

刷新每天的極限 跟你一起競爭

相連的心 合而為一的靈魂

用笑容裝飾 額頭上的汗

燦爛的笑容 耀眼的你

很多事情發生滋長 每天都跟昨天一樣

但是 跟你一起迎接 嶄新的明天

慢慢長大後 一點點的經驗累績

跨越每次試練 變成更強的羈絆

現在 想傳達給你的話語

簡單明瞭的話語

那就是…

吶,還記得嗎? Do you…Do you remember?

意見不合 吵架的那個秋日

風冷卻了 發熱的身體

寂寞飄零的落葉 昏暗的凍結

尷尬的氣氛 無法忍受的空氣

因為太過純真 沒有辦法

就算是吵架 也是好朋友

吶,還記得嗎? Do you…Do you remember?

感覺到挫折 而落莫的那個冬日

在寒冷的街道上 無言的並肩而行

身旁只有你的體溫 微弱的溫暖

無法完成的時候 還不至於哭泣

這個時候 沉默就好

只有心靈相通 一切都OK

很多事情發生滋長 每天都跟昨天一樣

但是 跟你一起迎接 嶄新的明天

慢慢長大後 一點點的經驗累績

跨越每次試練 變成更強的羈絆

現在 想傳達給你的話語

簡單明瞭的話語

那就是…

然後 春天再度來到 季節繼續變化


なあ 覚えてるか? Do you…Do you remember?

俺達 始めて 出会ったあの春の日

桜のピンクが 時の流れいろどり

全てが真新しい匂いに 満ちていたような

見つめあう目に 照れたようなあいさつ

目線外して 見上げた空

飛行機雲が まっすぐ未来に

なあ 覚えてるか? Do you…Do you remember?

みんなで 本気で 戦ったあの夏の日

焼けつく太陽 深まる木々の緑

毎日限界を更新し お前と競った

つながるハート ひとつになるたましい

笑顔を飾る 額の汗

きらめく笑顔 まぶしいよ君が

色々あるね 生きるって 毎日が 昨日になる

だけど 君と迎えよう 新しいあした

大人になる 少しずつ 経験を 積み重ねて

試練 乗り越えるたびに 強くなる絆

今 お前に伝えたい言葉

分かりきってる言葉

それは…

ねえ 覚えてる? Do you…Do you remember?

意見が 合わずに ぶつかったあの秋の日

ほてった体を クールダウンさせる風

寂しくひとひら落ち葉が舞う セピアなフリーズ

険悪ムード いたたまれない空気

ピュアすぎるから 仕方ないね

ケンカしようよ だって仲間だぜ

ねえ 覚えてる? Do you…Do you remember?

挫折を 感じて 落ちこんだあの冬の日

凍てつく街並み 何も言わず歩いた

隣りのお前の体温だけが かすかな温もり

やりきれないね 泣くほどじゃないけどさ

こんな時には 黙ったまま

ハート直結 それですべてオッケー

色々あるね 生きるって 毎日が 昨日になる

だけど 君と迎えよう 新しいあした

大人になる 少しずつ 経験を 積み重ねて

試練 乗り越えるたびに 強くなる絆

今 お前に伝えたい言葉

分かりきってる言葉

それは…

そして 再び春 季節は巡る…