読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

城田優 ANN 生歌 Part 2

城田優のオールナイトニッポン

生歌 コーナー パート ツー

パート ワン

-----

弾き語り

第16回 2009.04.27 城田優 - 1K

第17回 2009.05.04 城田優 - それだけ

第18回 2009.05.11 19 - あの紙ヒコーキ くもり空わって

第19回 2009.05.18 EXILE - 運命のヒト

第20回 2009.05.25 宇多田ヒカル - First Love

第21回 2009.06.01 GReeeeN - 遥か

第22回 2009.06.08 福山雅治 - Squall

第23回 2009.06.15 キマグレン - LIFE

第24回 2009.06.22 I WiSH - 明日への扉

第25回 2009.06.29 J-FRIENDS - People Of The World

第26回 2009.07.06 小柳ゆき - あなたのキスを数えましょう

第27回 2009.07.13 Kiroro - 未来へ

第28回 2009.07.20 あんしんパパ - はじめてのチュウ

第29回 2009.07.27 Whiteberry - 夏祭り

第30回 2009.08.03 坂本九 - 見上げてごらん夜の星を

-----

把兩首城田優自己寫的歌聽寫出來了

不過“それだけ”這首有三個地方聽不出來……

聽到後來已經混亂了

感謝好心人kabucai的指教

把三個空缺補上去了

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.04.27 城田優 - 1K

希望とか 期待とか

不安とか 恐れだとか

いろんな僕が胸に溢れて

鏡を見て照れくさくなる

使い慣れた僕のものが

真っ白な部屋で少し浮いて

慣れない部屋で見る景色は

思ってたより切ない

今までそばに誰が居て

僕を支えてくれた

かけがえない みんなの笑顔を思い出して

これからは 独りこの部屋で

夢を追いかけるから

逃げないように 負けないように

強くなるよ

だけど夜に 暗い夜に

何度不安に負けそうになる

狭いこの部屋に響き渡る時計の音が

余計に僕を孤独にさせる

そんな時は目を瞑り 自分に言い聞かせる

大丈夫だ

暗い部屋に暖かい光が差し込む

きっと いつの日か 自分が思い描いた

夢を掴むよ この手に

みんなが誇れる僕に

作詞/作曲:城田優

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.05.04 城田優 - それだけ

朝の目覚めを こんなに気持ちを感じるのは

瞳を開けば 君がいるから

ただ一言 君の声が聴こえるだけで

胸が高鳴るんだ

一分一秒も離れたくない

ずっと君の温もりを感じてたい

君がそばにいるとき

自分でもっと禄ぐらい 幸せな気持ちになるよ

目を見るだけで 声を聴くだけで

君といるでわかるだけれど

それだけで 僕は生きてる喜びを 感じれる

悲しいときも 苦しいときも

君を思う 思い浮かべる

それだけで 僕は宇宙一の幸せ 感じれる

胸に響き渡る 暖かく優しい 安らぎをくれる

そんな毎日に 誰かを愛する喜び 幸せを願う尊い 思いをいつでも

目を見るだけで 声を聴くだけで

君といるでわかるだけれど

それだけで 僕は生きてる喜びを 感じれる

悲しいときも 苦しいときも

君を思う 思い浮かべる

それだけで 僕は宇宙一の幸せ 感じれる

それだけ ただ君といれることそれだけがすべて

作詞/作曲:城田優

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.05.11 19 - あの紙ヒコーキ くもり空わって

“元気ですか?” 君は 今も

哀しい笑顔 してるの?

“大丈夫さ? 裏切られる事はもう

慣れてるから…”

“今では空が笑わないから

ボクは 笑いかたを 忘れてしまったよ”

キミは つぶやき そして 笑う…

“さぁ 顔上げて?”

夢を描いた テストの裏 紙ヒコーキ作って

明日になげるよ

いつか このくもり空わって

虹を架けるはずだよ? みんなをつれてくよ?

両手 広げて

夢を描いた テストの裏 紙ヒコーキ作って

明日になげるよ

いつか このくもり空わって

虹を架けるはずだよ みんなをつれてくよ

作詞:326 作曲:19

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.05.18 EXILE - 運命のヒト

“やっと出会えた”気づいた時は遅くて

大人びた今なら もう少し うまくつき合えそうだよ

今まで それなりに 恋をしたりもしたけど

ふと気がついた その瞬間に いつも君が浮かんでくる

この思い感じていたい

叶わないと知っても

今 僕の気持ちは一つだけ

君以外の 他の誰かをまだ

好きになれずにいる こわれそうで

今は 別々の道だけど 僕はすべてをうけとめる

伝えていいのかも わからない

この気持ち 叶うのかな いつかは

そんなこと言う権利もない

君は今 何オモウノ…

どんな言葉で 今はいやされているの?

君には もうすてきな人が どこかにいたりするかな

この思い感じてほしい

今僕の恐さや後悔も

全てをうちあける

あれから何度も 君に触れたくて

眠れない夜に目をつぶってた

今は 答えを出せずにいる 君を悲しませたくない

伝えきれないほどのこの愛を 目をそらさずに感じてほしいよ

どんな言葉もうけいれるよ

君は今 何オモウノ…

君だけを愛しているよ

作詞:ATSUSHI 作曲:Hiroo Yamaguchi

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.05.25 宇多田ヒカル - First Love

最後のキスは

タバコの flavor がした

ニガくてせつない香り

明日の今頃には

あなたはどこにいるんだろう

誰を想ってるんだろう

You are always gonna be my love

いつか誰かとまた恋に落ちても

I'll remember to love

You taught me how

You are always gonna be the one

今はまだ悲しい love song

新しい歌 うたえるまで

You will always be inside my heart

いつもあなただけの場所があるから

I hope that I have a place in your heart too

Now and forever you are still the one

今はまだ悲しい love song

新しい歌 うたえるまで

作詞/作曲:Utada Hikaru

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.06.01 GReeeeN - 遥か

窓から流れる景色 変わらないこの街 旅立つ

春風 舞い散る桜 憧ればかり強くなってく

「どれだけ寂しくても 自分で決めた道信じて…」

手紙の最後の行が あいつらしくて笑える

「誰かに嘘をつくような人に なってくれるな」父の願いと

「傷ついたって 笑い飛ばして 傷つけるより全然いいね」母の愛

さようなら また会える日まで 不安と期待を背負って

必ず夢を叶えて 笑顔で帰るために

あの空 流れる雲 思い出す あの頃の僕は

人の痛みに気づかず 情けない弱さを隠していた

気づけばいつも誰かに支えられ ここまで歩いた

だから今度は自分が 誰かを支えられるように

「まっすぐにやれ よそ見はするな へたくそでいい」父の笑顔と

「信じる事は簡単な事 疑うよりも気持ちがいいね」母の涙

さようなら また会える日まで 不安と期待を背負って

必ず夢を叶えて 笑顔で帰るために

本当の強さ 本当の自由 本当の愛と 本当の優しさ

わからないまま進めないから「自分探す」と心に決めた

春風 想い届けて 涙を優しく包んで

必ず夢を叶えて 笑顔で帰るために

必ず帰るから 想いが風に舞う あなたの誇りになる

作詞/作曲:GReeeeN

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.06.08 福山雅治 - Squall

さっきまでの 通り雨が

ウソみたいにキレイな空

そんなふうに 微笑むから

いつのまにか うれしくなるよ

ちょっと大きなあなたのシャツ

通した袖をつまんでみた 今…

私 恋をしている 哀しいくらい

もう隠せない この切なさは

もっといっしょにいたい ふたりでいたい

叶えて欲しい 夏の憧れ

さがしてた あなただけ…

汗をかいた アイスティーと

撮りすぎたポラロイド写真

あんなふうに ハシャいだから

帰り道は さみしくなるよ

夕焼け染まる駅のホーム

手を振るあなた 遠くなっていく…

私 恋に落ちてる 苦しいくらい

もう隠せない 熱いときめき

ずっとめぐり逢うこと 夢に観てたの

わかって欲しい 夏の憧れ

And I touched the rain

So I need your love

作詞/作曲:福山雅治

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.06.15 キマグレン - LIFE

The world I see through my fogged up glasses

A monotone view touch of black and white colors

Born in to this world wide space. With a bright smile face

Hoping that my life's worth, while. This is gonna be my first trial

Hey Boy! It's time so sing it

MY LIFE, SO ALIVE, FEEL IT INSIDE

DON'T HIDE, DON'T CRY, HERE I COME

僕が見えてる世界は白と黒

他の色ぜんぜん必要ないんだよ

難しくするほど、もう分かりづらくなるから

そうやって、黙って、嫌な事通り過ぎて

この先々生きていくんだろう

僕らの住む世界はいつもとてもウソだらけ

自分殺して、笑顔作ってる

泣きたくて、笑いたくて、ホントの自分

ガマンして伝わらなくて

君は誰の為に生きているの?

Red, blue and yellow, all sorts of colors あるけど

Each and one of them stand for a symbol of

the cries that lie inside

心のVOICE stand back to back,

people try to smile when they're mad or sad

Hey you! Don't give up before you try it

愛、自由、希望、胸にそっと懐かせて

この世に君は、生まれてきた

生きる意味探す旅を、日々君続けるよ

命 運ぶ方へ 進めこのLIFE

僕らの住む世界はいつもとてもウソだらけ

自分殺して、笑顔作ってる

傷つく事恐れて想い隠す、いつの間にか

分かんなくなった、僕は誰?

泣きたくて、笑いたくて、ホントの自分

ガマンして伝わらなくて

言いたい事、言えないけど、ココにいるよ

泣きたくて、笑いたくて、ホントの自分

ガマンして伝わらなくて

君は君のために生きていくの

作詞:KUREI 作曲:ISEKI

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.06.22 I WiSH - 明日への扉

光る汗、Tシャツ、出会った恋 誰よりも輝く君を見て

初めての気持ちを見つけたよ 新たな旅が始まる

雨上がり、気まぐれ、蒼い風 強い日差し いつか追い越して

これから描いて行く恋の色 始まりのページ彩るよ

占い雑誌 ふたつの星に 二人の未来を重ねてみるの

かさぶただらけ とれない心 あなたの優しさでふさがる

いつの間にか すきま空いた 心が満たされて行く

ふとした瞬間の さり気ない仕草

いつの日にか 夢を語る あなたの顔をずっと

見つめていたい 微笑んでいたい

大切な何かを守るとき 踏み出せる一歩が勇気なら

傷つくことから逃げ出して いつもただ遠回りばかり

行き場なくした強がりのクセが 心の中で戸惑っているよ

初めて知ったあなたの想いに 言葉より涙あふれてくる

少し幅の違う足で 一歩ずつ歩こうね

二人で歩む道 でこぼこの道

二つ折りの白い地図に 記す小さな決意を

正直に今 伝えよう

耳元で聞こえる二人のメロディー 溢れ出す涙こらえて

ありきたりの言葉 あなたに言うよ「これからもずっと一緒だよね…」

抑えきれない この気持ちが 25時の空から

光る滴として 降り注いだ

気がついたら 心の中 やさしい風が吹いて

明日への扉 そっと開く

言葉が今 時を越えて 永遠を突き抜ける

幾つもの季節を通り過ぎて

たどり着いた 二人の場所 長すぎた旅のあと

誓った愛を育てよう

作詞/作曲:ai

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.06.29 J-FRIENDS - People Of The World

君と出会って

愛する意味を

僕は教えられた

かけがえのない

君のすべてを

守りたいと思う

人は誰も

生まれた瞬間から

みんなで生きてる

People all over the world

どこかで誰かが

何か始めて

愛になる

君のために

僕は歌いたい

愛のこの歌を……

君がどこかで

涙 流せば

僕の胸は痛む

きっと 世界の

誰の涙も

同じ痛みだろう

肩を抱いて

心を近づけ

みんなで

歌おう

People all over the world

君が微笑めば

僕も微笑み

愛になる

いつの日にか

きっと世界中

笑顔だけになる……

People all over the world

どこかで誰かが

何か始めて

愛になる

君のために

僕は歌いたい

愛のこの歌を……

People all over the world

君が微笑めば

僕も微笑み

愛になる

いつの日にか

きっと 世界中

笑顔だけになる……

People all over the world

どこかで誰かが

何か始めて

愛になる

君のために

僕は歌いたい

愛のこの歌を……

いつの日にか

きっと 世界中

笑顔だけになる……

君のために

僕は歌いたい

愛のこの歌を……

People all over the world

愛が聞こえるよ

People all over the world

People from country to country

People all over the world

愛が聞こえるよ

People all over the world

愛が聞こえるよ

作詞:秋元康/マイケル・ジャクソン 作曲:マイケル・ジャクソン

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.07.06 小柳ゆき - あなたのキスを数えましょう

散らかった床の上 うずくまり膝を抱いた

守れない約束がカレンダー汚してる

こんな日が来るなら

抱き合えばよかったよもっと Missin' you

あなたのキスを数えましょう

ひとつひとつを想い出せば

誰よりそばにいたかった

Without you but you were mine

髪の毛を束ねても昨日とは違う顔で

何をして紛らわす? 孤独とか不安とか

すごく好きだったよ

それだけは変わらない事実 Missin' you

あなたのキスを捜しましょう

あんな近くに触れたのに

出遭わなければよかったの?

Shiny days when you were mine

あなたのキスを忘れましょう

嫌いになって楽になって

夜を静かに眠りたい

I'm alone and you were mine

Without you but you were mine

作詞:高柳恋 作曲:中崎英也

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.07.13 Kiroro - 未来へ

ほら 足元を見てごらん

これがあなたの歩む道

ほら 前を見てごらん

あれがあなたの未来

母がくれたたくさんの優しさ

愛を抱いて歩めと繰り返した

あの時はまだ幼くて意味など知らない

そんな私の手を握り

一緒に歩んできた

夢はいつも空高くあるから

届かなくて怖いね だけど追い続けるの

自分の物語だからこそ諦めたくない

不安になると手を握り

一緒に歩んできた

その優しさを時には嫌がり

離れた母へ素直になれず

ほら 足元を見てごらん

これがあなたの歩む道

ほら 前を見てごらん

あれがあなたの未来

未来へ向かって

ゆっくりと歩いて行こう

作詞/作曲:玉城千春

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.07.20 あんしんパパ - はじめてのチュウ

眠れない 夜 君のせいだよ

さっき 別れた ばかりなのに

耳たぶが for you

燃えている for you

やった やった やったよ Wow Woo

はじめての チュウ 君と チュウ

I will give you all my love

なぜか 優しい 気持ちが いっぱい

はじめての チュウ 君と ちゅう

I will give you all my love

涙が 出ちゃう 男の くせに

Be in love with you

はじめての チュウ 君と チュウ

I will give you all my love

なぜか 優しい 気持ちが いっぱい

はじめての チュウ 君と ちゅう

I will give you all my love

涙が 出ちゃう 男の くせに

Be in love with you

Be in love with you

作詞/作曲:実川俊晴

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.07.27 Whiteberry - 夏祭り

君がいた夏は

遠い夢の中

空に消えてった

打ち上げ花火

君の髪の香りはじけた

浴衣姿がまぶしすぎて

お祭りの夜は胸が騒いだよ

はぐれそうな人ごみの中

“はなれないで”出しかけた手を

ポケットに入れて握りしめていた

君がいた夏は

遠い夢の中

空に消えてった

打ち上げ花火

子供みたい金魚すくいに

夢中になって袖がぬれてる

無邪気な横顔がとても可愛いくて

君は好きな綿菓子買って

ご機嫌だけど 少し向うに

友だち見つけて 離れて歩いた

君がいた夏は

遠い夢の中

空に消えてった

打ち上げ花火

空に消えてった

打ち上げ花火

作詞/作曲:破矢ジンタ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.08.03 坂本九 - 見上げてごらん夜の星を

見上げてごらん夜の星を

小さな星を 小さな光が

ささやかな幸せをうたってる

見上げてごらん夜の星を

ボクらのように名もない星が

ささやかな幸せを祈ってる

手をつなごうボクと

おいかけよう夢を

二人なら 苦しくなんかないさ

見上げてごらん夜の星を

小さな星を 小さな光が

ささやかな幸せをうたってる

作詞:永六輔 作曲:いずみたく

-----