読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

城田優 ANN 生歌 Part 1

城田優のオールナイトニッポン

生歌 コーナー パート ワン

-----

弾き語り

第1回 2009.01.05 ゆず - いつか

第2回 2009.01.12 コブクロ - YELL~エール~

第3回 2009.01.19 尾崎豊 - OH MY LITTLE GIRL

第4回 2009.01.26 Backstreet Boys - The Call

第5回 2009.02.02 城田優 - 夏の終わり

第6回 2009.02.09 コブクロ - 風

第7回 2009.02.16 サザンオールスターズ - TSUNAMI

第8回 2009.03.02 森山直太朗 - さくら(独唱)

第9回 2009.03.09 スピッツ - 空も飛べるはず

第10回 2009.03.16 アンジェラ・アキ - 手紙 ~拝啓 十五の君へ~

第11回 2009.03.23 THE BOOM - 島唄

第12回 2009.03.30 コブクロ - 桜

第13回 2009.04.06 猿岩石 - 白い雲のように

第14回 2009.04.13 AI - STORY

第15回 2009.04.20 Mr.Children - CROSS ROAD

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.01.05 ゆず - いつか

少しずつ街の風も冷たくなってきたから

風邪をひきやすいあなたの事が気になります

冬の匂いが僕を通り抜け始めると

溢れる程切なくて逢いたくて…

傷つきながらもがきながら

僕達は明日という日を夢見て 生きていく

いつか又どうしょうもなく寂しくなったその時は

何処にいても何をしてても駆けつけてあげるから

ありふれてる言葉なんて捨て去ってしまおう

何も要らないあなたがいる それだけが僕の全て

大事なことをごまかしながら誰もが目をつぶり

一人ぼっちになりそうになっても もう大丈夫だから

いつか又大きな波があなたを連れ去ろうとしても

全ての力使い果たし守ってあげるから

時間は過ぎ人は流れ何もかも見えなくなっても

ここに居るすぐ傍に それだけが僕の全て

不安を抱き 悲しみに打たれ 信じる事に挫けそうになっても

あなたを想い唄い続けて行く それだけが僕の全て

作詞/作曲:北川悠仁

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.01.12 コブクロ - YELL~エール~

どんなに小さなつぼみでも 凍える冬を越えればほら

春が来るたびに 鮮やかな花が咲くのだから

あなたが今日まで歩いてた この道まちがいはないから

春には大きな 君が花になれ

見送る友の顔に目を伏せ 走り出す窓に

もう戻れない その不安を 希望だけじゃ断ち切れないでいるけど

今 君は 門出に立ってるんだ 遙かなる道を行くんだ

誇り高き勇者のよう 風立ちぬ その道のどこかで

君を探してるんだ 誰かが君を待ってるんだ

思い描く夢のもよう いつの日にか その目に映せ

君は 門出に立ってるんだ 遙かなる道をゆくんだ

誇り高き勇者のよう 風立ちぬ その道のどこかで

君を探してるんだ 誰かが君を待ってるんだ

思い描く夢の模様

いつの日にか その目に その目に so many dream

誇り高き勇者のよう…

今 君は 門出に立ってるんだ…

作詞/作曲:小渕健太郎

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.01.19 尾崎豊 - OH MY LITTLE GIRL

こんなにも騒がしい街並に たたずむ君は

とても小さく とても寒がりで 泣きむしな女の子さ

街角のlove song 口ずさんで ちょっぴりぼくに微笑みながら

凍えた躰 そっとすりよせて 君は口づけせがむんだ

Oh My Little Girl 素敵な君だけを

Oh My Little Girl こんなにも愛してる

Oh My Little Girl

冷たい風が 二人の躰すり抜け

いつまでも いつまでも 離れられなくさせるよ

Oh My Little Girl 暖めてあげよう

Oh My Little Girl こんなにも愛してる

Oh My Little Girl

二人黄昏に 肩寄せ歩きながら

いつまでも いつまでも 離れないと誓うんだ

作詞/作曲:尾崎豊

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.01.26 Backstreet Boys - The Call

Let me tell you the story 'bout the call that changed my destiny

Me and my boys went out just to end up in misery

Was about to go home when there she was standing in front of me

I said hi, I got a little place nearby, wanna go?

I should've said no, someone's waiting for me

But I called my girl up and said...

Listen baby, I'm sorry

Just wanna tell you don't worry

I will be late, don't stay up and wait for me

Say again... you're dropping out... my battery is low

So you know, we're going to a place nearby

Gotta go

作詞/作曲:Max Martin/Rami

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.02.02 城田優 - 夏の終わり

夏の終わり 突然の冷たい風に

少し前に別れた君が恋しくて

町は色や姿を変えても

僕はあの日のまま

同じ空を今君は見てるだろうか

一秒さえ君なしではいられずに

部屋の写真さえも捨てられずに

戻れない日を思い出す

あと何度泣ければいい

あと何度後悔すればいい

あと何度苦しめば

君を取り戻せるの

分からない

何度もした指切り おそろいのシャツ

二人の願いは儚く消える

でも忘れられない 全て捨てきれない

君が言ってくれた愛の言葉

愛してる 早く会いたい

もう戻れぬ過去の恋

今どこかで君が笑っているのなら

それ以上にうれしい事はないけど

その笑顔を見れない事だけが

つら過ぎて何も手につかない

あと何度泣いたって

あと何度後悔したって

あと何度苦しいでも

君はもう戻らない

分かってる

温もり感じたまま眠った夜は

瞬きほどの短さで過ぎた

なのにどんなに疲れて目を閉じても

君がいない夜は長すぎて

浮かんでは 回り続ける

思い出に変わった恋

部屋に響く時計の音が やけに切なくて

温もり感じたまま眠った夜は

瞬きほどの短さで過ぎた

なのにどんなに疲れて目を閉じても

君がいない夜は長すぎて

何度もした指切り おそろいのシャツ

二人の願いは儚く消える

でも忘れられない 全て捨てきれない

君が言ってくれた愛の言葉

愛してる 早く会いたい

もう戻れぬ過去の恋

浮かんでは 回り続ける

思い出に変わった恋

もう戻れぬ過去の恋

作詞/作曲:城田優

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.02.09 コブクロ - 風

薄手のシャツじゃまだ 少し寒い春の

朝の匂いが切ないのは あなたを想い出すから

足早な人波 立ち止まり見上げれば

春のぬくもりが恋しくて 強い風 待ちわびる Oh

舞い上がる花びらに吹かれて あなたと見た春を想う

うつくまで気付きもしなかった どうしてだろ? 泣いてた…

人は誰も 恋をして初めて知る 本当の自分の

弱さと強さと 向き合っていくんだ 雲が遠ざかる

あなたを忘れてしまう程の 恋が胸を焦がす日まで

この道は誰とも歩けない あの日のように

舞い上がる花びらに吹かれて あなたと見た春を探す

小さなつむじ風鳴いている

この風は あなたですか? 次の春も吹きますか?

作詞/作曲:小渕健太郎

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.02.16 サザンオールスターズ - TSUNAMI

風に戸惑う弱気な僕

通りすがるあの日の幻影

本当は見た目以上

涙もろい過去がある

止めど流る清か水よ

消せど燃ゆる魔性の火よ

あんなに好きな女性に

出逢う夏は二度とない

人は誰も愛求めて 闇に彷徨う運命

そして風まかせ Oh, My destiny

涙枯れるまで

見つめ合うと素直にお喋り出来ない

津波のような侘びしさに

I know…怯えてる Hoo

めぐり逢えた瞬間から魔法が解けない

鏡のような夢の中で

思い出はいつの日も雨

見つめ合うと素直にお喋り出来ない

津波のような侘びしさに

I know…怯えてる Hoo

めぐり逢えた瞬間から死ぬまで好きと言って

鏡のような夢の中で

微笑みをくれたのは誰?

好きなのに泣いたのは何故?

思い出はいつの日も…雨

作詞/作曲:桑田佳祐

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.03.02 森山直太朗 - さくら(独唱)

僕らはきっと待ってる 君とまた会える日々を

さくら並木の道の上で 手を振り叫ぶよ

どんなに苦しい時も 君は笑っているから

挫けそうになりかけても 頑張れる気がしたよ

霞みゆく景色の中に あの日の唄が聴こえる

さくら さくら 今、咲き誇る

刹那に散りゆく運命と知って

さらば友よ 旅立ちの刻 変わらないその想いを 今

さくら さくら いざ舞い上がれ

永遠にさんざめく光を浴びて

さらば友よ またこの場所で会おう さくら舞い散る道の上で

作詞:森山直太朗/御徒町凧 作曲:森山直太朗

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.03.09 スピッツ - 空も飛べるはず

幼い微熱を下げられないまま 神様の影を恐れて

隠したナイフが似合わない僕を おどけた歌でなぐさめた

色褪せながら ひび割れながら 輝くすべを求めて

君と出会った奇跡が この胸にあふれてる

きっと今は自由に空も飛べるはず

夢を濡らした涙が 海原へ流れたら

ずっとそばで笑っていてほしい

切り札にしてた見えすいた嘘は 満月の夜にやぶいた

はかなく揺れる 髪のにおいで 深い眠りから覚めて

君と出会った奇跡が この胸にあふれてる

きっと今は自由に空も飛べるはず

ゴミできらめく世界が 僕たちを拒んでも

ずっとそばで笑っていてほしい

作詞/作曲:草野正宗

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.03.16 アンジェラ・アキ - 手紙 ~拝啓 十五の君へ~

拝啓 この手紙読んでいるあなたは どこで何をしているのだろう

十五の僕には誰にも話せない 悩みの種があるのです

未来の自分に宛てて書く手紙なら

きっと素直に打ち明けられるだろう

今 負けそうで 泣きそうで 消えてしまいそうな僕は

誰の言葉を信じ歩けばいいの?

ひとつしかないこの胸が何度もばらばらに割れて

苦しい中で今を生きている

拝啓 ありがとう 十五のあなたに伝えたい事があるのです

自分とは何でどこへ向かうべきか 問い続ければ見えてくる

荒れた青春の海は厳しいけれど

明日の岸辺へと 夢の舟よ進め

今 負けないで 泣かないで 消えてしまいそうな時は

自分の声を信じ歩けばいいの

大人の僕も傷ついて眠れない夜はあるけど

苦くて甘い今を生きている

負けそうで 泣きそうで 消えてしまいそうな僕は

誰の言葉を信じ歩けばいいの?

ああ 負けないで 泣かないで 消えてしまいそうな時は

自分の声を信じ歩けばいいの

いつの時代も悲しみを避けては通れないけれど

笑顔を見せて 今を生きていこう

今を生きていこう

拝啓 この手紙読んでいるあなたが

幸せな事を願います

作詞/作曲:アンジェラ・アキ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.03.23 THE BOOM - 島唄

でいごの花が咲き 風を呼び 嵐が来た

でいごが咲き乱れ 風を呼び 嵐が来た

くり返す悲しみは 島渡る波のよう

ウージの森であなたと出会い

ウージの下で千代にさよなら

島唄よ 風に乗り

鳥とともに 海を渡れ

島唄よ 風に乗り

届けておくれ 私の涙

海よ 宇宙よ 神よ いのちよ

このまま永遠に夕凪を

島唄よ 風に乗り

鳥とともに 海を渡れ

島唄よ 風に乗り

届けておくれ 私の愛を

作詞/作曲:宮沢和史 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.03.30 コブクロ - 桜

名もない花には名前を付けましょう この世に一つしかない

冬の寒さに打ちひしがれないように 誰かの声でまた起き上がれるように

土の中で眠る命のかたまり アスファルト押しのけて

会うたびにいつも 会えない時の寂しさ

分けあう二人 太陽と月のようで

実のならない花も 蕾のまま散る花も

あなたと誰かのこれからを 春の風を浴びて見てる

桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ

涙と笑顔に消されてく そしてまた大人になった

追いかけるだけの悲しみは 強く清らかな悲しみは

いつまでも変わることの無い

無くさないで 君の中に 咲く love…

名もない花には名前を付けましょう この世に一つしかない

冬の寒さに打ちひしがれないように 誰かの声でまた起き上がれるように

作詞/作曲:小渕健太郎/黒田俊介

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.04.06 猿岩石 - 白い雲のように

遠ざかる雲を見つめて

まるで僕たちのようだねと君がつぶやく

見えない未来を夢見て

ポケットのコインを集めて

行けるところまで行こうかと君がつぶやく

見えない地図を広げて

くやしくて こぼれ落ちたあの涙も

瞳の奥へ沈んでいった夕日も

目を閉じると輝くだから宝物だよ

風に吹かれて消えてゆくのさ

僕らの足跡

風に吹かれて歩いてゆくのさ

白い雲のように

遠ざかる雲を見つめて

まるで僕たちのようだねと君がつぶやく

見えない未来を夢みて

見えない未来を夢みて

白い雲のように

作詞:藤井フミヤ 作曲:藤井尚之

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.04.13 AI - STORY

限られた時の中で

どれだけのコトが出来るのだろう…

言葉にならないほどの想いを

どれだけアナタに伝えられるのだろう…

ずっと閉じ込めてた

胸の痛みを消してくれた

今 私が笑えるのは

一緒に泣いてくれたキミがいたから

一人じゃないから

キミが私を守るから

強くなれる もう何も恐くないヨ…

時がなだめてく

痛みと共に 流れてく

日の光がやさしく照らしてくれる

作詞:AI 作曲:2 SOUL for 2 SOUL MUSIC.INC.

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2009.04.20 Mr.Children - CROSS ROAD

lookin' for love 今建ち並ぶ街の中で

口ずさむ『ticket to ride』

あきれるくらい君へのメロディー

遠い記憶の中にだけ 君の姿探しても

もう戻らない でも忘れない

愛しい微笑み

真冬のひまわりのように 鮮やかに揺れてる

過ぎ去った季節に 置き忘れた時間を

もう一度つかまえたい

誰もが胸の奥に秘めた 迷いの中で

手にしたぬくもりを それぞれに抱きしめて

新たなる道を行く

作詞/作曲:桜井和寿

-----